最近の風俗求人事情。合コン気分が味わえるキャバクラ

最近の風俗求人事情

風俗求人サイトのぴゅあじょの情報をみると、「グラマー」美女たちが、お酌してくれる酒文化に男は、昔から楽しんでいる。

この美女は専門風俗店従事者ではなく、一般的な女子大生が多いのである。

休み期間高収益 ビルの地下に位置するCルームカフェ。

ビルの内外にその一般的な看板もない。

しかし、女子大生ルームカフェで口コミが広がり、空席がないほどごった返す。

ここルームカフェの設備は、一般ルームサロンと違うわけではなく、 このコンセプト的な雰囲気、雰囲気が全く違うのだという。

ここの常連客である30代の留学ベンチャー事業家は「何よりもパートナーと会話できるのが重要で、まるで合コン気分でお酒を飲むことができていい」と話した。

簡単に関心を持っていくつかの攻略をする恋人のように 作ることができるのが体験談である。

文字通り女子大生の恋人と恋愛する気持ちをお金を与えているわけだ。

店の関係者によると、これらの女子大生は、夜8時から午前3時まで働く。

このようにして受け取るお金は時間当たり約2000円程度。

通常時間900円程度を受けるコンビニアルバイトに比べて2倍以上もらえる。

東京の某大学に通うKさんは「一ヶ月の骨が抜けるように働いて小銭を稼いでいる友達を見れば理解できない。

いくつかの客が酒を飲んで醜態を張るが、休みの時したこととしては収入がいい」と話した。

また、「最近、私たち同年代の中でバーで働く、大金を狙う一部の女子大生はキャバクラやルームサロンなどで働いた」という。

彼女は続いて「バーアルバイトも高所得に相当するがキャバクラやルームサロンに比べものにならない。

その場所(キャバクラやルームサロン)は、ルームに入るたびにお金が落ちて、場合によってはチップももらうことができた」と言っていた。




Posted in テーマ風俗求人のリスト by Wilson Cham at 7月 8th, 2011.
2015-03-01 2015-03-01 2015-03-01 2015-03-01

Leave a Reply